サイズについて

背景

TOP > INFORMATION ご案内 > サイズについて

サイズについて

2015.11.07

弦楽器は腕が楽器の先端に届かないと演奏できないため、子供用のサイズがいくつか用意されています。慣習上、サイズの大小を分数表記するため、一般に子供用のサイズを「分数サイズ」と呼びます(ヴィオラに分数サイズはありません)。なお、弓、ケース、弦などは使用している楽器のサイズと同じサイズのものを選ぶ必要があります。

身長に適したサイズの目安を下記に示します。必ずしもこの通りにする必要はなく、そのときの成長速度などによって、途中のサイズを飛ばす場合もあります。

Violin       Cello

4/4   145cm以上     160cm以上

7/8                    155cm以上(婦人向)

3/4   130~145cm     135~155cm

1/2   125~130cm     125~145cm

1/4   115~125cm     115~135cm

1/8   110~115cm     105~125cm

1/10 105~110cm     105cm以下

1/16 105cm以下